Copyright © 2019 Alt-ALc, Ltd. All Rights Reserved

 

DRINKS

オルタナティブアルコール / Alternative to Alcohol

英国を中心に欧米で人気が高まってきている、お酒の代わりとして飲むことのできるノンアルコール飲料の総称です。通常のアルコール飲料のようにアルコール発酵したのちに脱アルコールしたものと、ボタニカル(薬草)や果実をもちいてアルコール特有の味わいに近づけたものに大別されます。

/shrb

2017年に元銀行員ムスタファ・マフムード氏により創業されました。
アメリカの禁酒法時代にお酒の代わりとして飲まれていた、シュラブという、ビネガーベースのオルタナティブアルコールを生み出しています。

シュラブの歴史はローマ帝国までさかのぼることのできます。当時は、ビネガーを果物やハーブの保存を目的として使用しており、さらに衛生状況が悪かった地域では、そのビネガーを水と混ぜて飲むことで、殺菌作用を利用していました。以降のシュラブの軌跡は、1747年の10月にロンドンのジェントルマンズ・マガジンに掲載され認知が広がり、禁酒法時代のアメリカでの大流行を迎えます。

シュラブとは、果物やハーブを漬け込んだビネガーに、さらに果物やボタニカルでフレーバー付けしたものを指し、おもにカクテルなどのミクサーとして利用されてきました。/shrbは、そこにさらに果汁を加えることで、開けてすぐ楽しめるReady to Drink飲料として造られています。

2017年創業の新興企業でありながら、これまで英国新聞社インデペンデント紙ノンアルコール・ドリンクTOP10選出、英国VOGUE誌など多数のメディアに取り上げられています。

 

シュラブ オリジナル

フェンネルやアニスなどボタニカル由来のアロマのなかに、搾りたてのオレンジやレモンのほのかなニュアンスが漂うテイスト
 

 

シュラブ オレンジ&ジンジャー

すりおろしたショウガに薔薇の風味、オレンジピールのアロマ、オレンジキュラソーを彷彿させるテイスト

 

シュラブ ライム&ジュニパー

ジュニパー・ベリーやピンクペッパー、ラベンダーなどのボタニカルな要素に爽やかなライムを感じるジントニックを思わせるテイスト

 

シュラブ アップル&シナモン

もぎたてリンゴにナツメグ、シナモン、ラベンダーのニュアンスを感じる、強いキックが特徴のテイスト

内容量:330ml

原産国:イギリス、ロンドン

 
 

ABOUT US

​アルト・アルコとは...

アルト・アルコは、世界中で人気が高まりつつある、お酒のように楽しむことのできるノンアルコール飲料、オルタナティブアルコール(Alternative to Alcohol)の頭文字に由来します。

ロゴの外観は封蝋をイメージしており、封蝋の持つ歴史と伝統、これまで日本市場では、取り上げられることのなかったオルタナティブアルコールという新しい分野を、封を解き放って世に打ち出していく革新性を象徴しています。

"Standing on the Shoulder of the Giants" - 「巨人の肩の上に立つ」

アルト・アルコは、オルタナティブアルコールという新しい分野を開拓していくにあたり、ワイン、ウィスキー、カクテル、スピリッツ、焼酎、日本酒といった先人たちが連綿と築き上げてきた歴史の地平に自分たちが立っていることを忘れることなく、常に敬意を払っていきます。

その一方でその地平を次のフェーズに乗せるためにも、時に大胆な試みにも挑戦し続け、アルコール産業に変革をもたらします。

 

CONTACT

株式会社アルト・アルコ

事務所所在地

東京都荒川区東日暮里6-52-2 #404

Email: info@alt-alc.com

Tel: 03-5615-0720

Fax: 03-4586-9795